2017-2018年 配点と日程からみた「英検®」合格勉強法

英語を勉強するのではなく、「英検®」に合格するための方法を分析します。(英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です)

国立大学の2020年から新入試で民間試験導入が了承!

time 2017/11/12



国立大学協会が2017年10月10日に総会を開き、大学入試センター試験の英語試験の後継として導入する「大学入試共通テスト」で民間の検定試験を導入することが了承されました。

文部科学省の共通テスト実施方針では「読む・聞く・書く・話す」の4技能を評価するために民間検定試験を導入する。」としています。

つまりは2020年の大学入試の英語は英検の結果(CSEスコア)で代用できると予測されます。

sponsored link

以下は事実

2020年度の大学入試から新テストとなる

2020年から2023年までは現行のマークシート式も併用される

2024年からは民間検定試験のみとなる

以下は予想

2020年度の大学入試から前年度(2020年度の入試では2019年度)の英検の結果を申請する

2024年からは英検の結果だけがモノを言う!

対象となるのは…

2020年度の大学入試受験生(高校3年生)

2019年度:高校2年生

2018年度:高校1年生

2017年度:中学3年生

sponsored link

sponsored link

sponsored link

sponsored link